芸能人のうわさ

芸能人に関する2chまとめブログです。

【画像あり】 市川美織さん(20歳)の私服が痛すぎると話題に 完全にオタサーの姫wwwwwwww

1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ :2015/01/04(日) 00:16:27.64 ID:esraF4js0
ソース
http://www.youtube.com/watch?v=4wOFz7apeac
















続きを読む

サイバーとホリエモンの共同出資による胡散臭いアプリ『755』の「有名人返信率92%」の記載が消える

1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ :2015/01/03(土) 20:25:13.92 ID:YT47EAbe0
サイバーエージェントと堀江貴文氏が共同出資して設立した株式会社7gogo。
そんな株式会社7gogoのアプリ『755(ナナゴーゴー)』が年末年始に怒濤のCMラッシュを行っている。「有名人から返事が貰える」
「有名人のライブに参加できる」などのウリ文句でいろんな意味で話題になっている。堀江貴文氏出所後初のサービスとなり、
かなり力を入れているのがわかる。

その売り文句の内の1つに「芸能人・有名人の返信率 92%以上!」というものがある。しかしこの92%という数字が胡散臭いのである。
92%の確率で有名人が返事をくれるはずがない。仮にくれたとしたらそれは本人なのだろうか?

人気のある有名人のウォッチ数を見てみると山本彩は55万人以上もウォッチされている。仮にこの10分の1である5万人が山本彩に
コメントしたとしても92%に返事するのは到底不可能である。ネット上でも「755の返信率92%って何の数字だよ」「92%なわけないだろ」と
書かれている。

そこでこの売り文句「芸能人・有名人の返信率 92%以上!」に別の意味があるのではないかと思った。そんなときに株式会社7gogoの
代表取締役である森正樹氏のTwitterに次のような投稿があった。

「755を利用する芸能人・有名人のうち92%の方が返信を行うことで一般ユーザーとコミュニケーションを取っている」という意味でございます。
つまり「92%の確率で返信が来る」のではなく「92%の有名人が返信をする」という解釈だそうだ。しかし「芸能人・有名人の返信率 92%以上!」と
書かれたら誰もが前者の解釈で捉えるだろう。

その後AppStoreやGooglePlayのアプリ説明文からは「芸能人・有名人の返信率 92%以上!」の表記は消えた。誤解を招く表現だと
認めたようで、代表の森正樹氏も「早急に表現を改めます」としている。しかし詰めが甘いのか、画像の「芸能人・有名人の返信率 92%」は
削除されていない。

http://gogotsu.com/archives/2551










続きを読む

大河「花燃ゆ」日曜開始 テーマ「幕末男子の作り方」 「イケメン大河!女性目線のホームドラマです」

1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ :2015/01/03(土) 13:26:40.08 ID:jDSFq5fz0
「吉田松陰の妹なんて知らないよ」「幕末を描けるのか」…新大河『花燃ゆ』主人公めぐる“困惑”と“自信”
http://www.sankei.com/premium/news/141223/prm1412230009-n1.html

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」(総合、日曜午後8時)が来年1月4日にスタートする。「イケメン大河」の別名がつく豪華
キャストに加え、38年ぶりに幕末の長州が舞台ということで、若者から歴史ファンまで幅広い層から期待が寄せら
れている。一方で長州は吉田松陰や高杉晋作など、ドラマになりそうな人材の宝庫なのに、主人公に「松陰の妹」と
いう“マイナー”な人選。「なぜ?」と疑問や不安を抱くネットユーザーも少なくない。前作「軍師官兵衛」が話題になり
視聴率でも大河として“一矢報いた”。「花燃ゆ」はどう受け入れられるか…。(本間英士)

■兄は罪人、夫は浮気

主人公の設定について、制作統括の土屋勝裕チーフプロデューサーは「名前が知られていない人が主人公という
ことで、ドラマとして先が読みにくく、展開を楽しみにできると思う」。脚本家の大島里美さんは「(史実上の)『かせ』が
少なくていい。思い切って“激動の時代”に飛び込ませることができる。作ろうと思っても作れないくらい、杉文(すぎ・
ふみ)さんはドラマチックな生涯を歩んだ女性だと思います」

(中略)

■ウィキにも載っていなかった

この文という人物、昨年12月にドラマの制作が発表されるまで、ネット百科事典「wikipedia(ウィキペディア)」にも
載っていなかった。現在もネットでは、「吉田松陰の妹って、誰だよ…」「もっと王道な人を取り上げてほしい」など、
疑問や不満の声も散見される。

主人公決めの経緯について、これまで「篤姫(あつひめ)」「龍馬伝」に関わってきた土屋さんは、「舞台が薩摩、
土佐ときたら、次は長州だろうと考えた。ただ、吉田松陰や高杉晋作といった長州の偉人たちは、みな志半ばで
倒れてしまった。彼らの後をフォローした人物が大事なんじゃないかな、と思った」と語る。

主人公選びに苦戦するなかで見つけたのが、薩長同盟の「陰の立役者」とされる楫取素彦。よく調べるとこの人物、
松陰の妹2人と結婚したという経歴を持っていた。「これは面白い、と思った。そこで、文さんが浮かんだんです」



続きを読む
スポンサードリンク
ギャラリー
  • 有村架純がウエンツ瑛士のマジ求愛に「困ってます」
  • 【衝撃】広瀬すずが人生最大の肌荒れwwwwww
  • 深田恭子が篠原ともえのツーショットwwwwww
  • 嫁「あたしの浮気で離婚!」裁判所「でも子供と長く過ごしてるのは嫁だからは親権は嫁!」
  • 15歳時の前田敦子がかわいい件
  • ケミストリー全盛期の堂珍のルックス
  • ケミストリー全盛期の堂珍のルックス
  • ケミストリー全盛期の堂珍のルックス
  • 声優の立花理香ちゃんのかわいい画像
  • 浜崎あゆみの全盛期の2000年前後は凄かった。今はもあれだけど、名曲多すぎる
メッセージ

名前
メール
本文
楽天市場
Amazonライブリンク